« Fishing | トップページ | シューレース交換 ~ MR993 Newbalance »

2013年8月15日 (木)

WALKING WITH DINOSAURS

1274

夏休みのメインイベント 『 WALKING WITH DINOSAURS 』

1268

まずは記念撮影・・・・・変なモノかぶってますよ。。。

1270_2

『 父ちゃん、コレかぶっていくね!!作ったとよ!! 』

先日、一日かけて作ったらしい恐竜の手作り帽子。この日の為に一日頑張った!・・・っと

聞けば、止めとけ!!・・・っとは言えず、『 だったら会場に着いてからかぶろうか!! 』

開場待ちの行列に並びながら、『 ウワッ!!凄い上手!!』 などとお世辞もいろんなと

ころから聞こえ、得意気な表情でチケットを握りしめてました。まあ、夏休みの子供の工作

ですし、恐竜のイベントっということで、みなさん暖かい愛のある眼差しでした。この日の為

に・・・っという、シュンの純粋な気持ちは大事にしてあげられましたよ。

1269_2

モーターショーなどのイベントで訪れることはよくありますが、『 マリンメッセ福岡 』と言えば

やっぱりヒムロック 20周年ライブ の’08 がやはり思い出されますよ。

5年経ちました・・・早いモノです。。。

1271_2

もちろんイベントそのものが楽しみなんですがね、やっぱりグッズも大事な楽しみのひとつ。

この日の為に、じいちゃんたちからもらった小遣いで、どれを買おうか目を輝かせて迷っ

てました。記念Tシャツとティラノサウルスのリアルフィギアを購入しましたよ。

1272

今回、チケット先行販売の初回分に、ほんの少しだけ乗り遅れたこともあり、同じSS 席で

もいちばんいいステージすぐそばもあれば、スタンド正面後方などのあまりよくない席も同

じ SS 席ということで悩んだ末、ステージ正面でもなくスタンド後方で格安のA席を購入。

二人で合わせて 8000円 ほどかな。SS席はなんと、ひとり1万円近くと驚く価格。

1273_2

イベントそのものは、恐竜の生存していた時代に合わせたセットに、丁寧な詳しい解説を

交えながら、いろんな恐竜が現れて卵や生まれた子供を他の恐竜から見守る親、またそ

れを狙う意地悪な他の恐竜や、肉食恐竜どうしの戦いなどがリアルな動きと迫力の音で

再現されるシヨーでした。ほぼ実物同様のサイズと見事な皮膚の質感にあごや手足の動

きなど、違和感のない迫力ある見応えのあるショーでした。実は過去にこのイベント開催さ

れていて、価格の割には・・・・など、否定的な意見も事前に把握していたこともありました

が、あのセットで、しかも子供だましのような安易なモノではない、精巧な動く恐竜をあれだ

けの数を作り、海外から運んできている事を考えれば、チケットが高額なのも納得な気が

します。恐竜好きの子供たちにとっては、きっといい思い出になりそうです。子供連ればか

りかと想像してましたが、女性だけのグループや年配の御夫婦など老若男女さまざまで、

恐竜のファン層も意外に広いなと実感。今回、どちらかと言えばあまり良くない座席の割

には全体が見渡せて楽しめました。ステージそばのSS席で見上げるような迫力を楽しむ

もよし、スタンドから会場全体を見渡しながらストーリーを楽しむもよし・・・の、楽しいイベ

ントでした。シュン、恐竜博士になる夢に向かって、少しでも前進できていればと思います。

1271

|

« Fishing | トップページ | シューレース交換 ~ MR993 Newbalance »

しゅん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Fishing | トップページ | シューレース交換 ~ MR993 Newbalance »